Japanese / English


学会・研究会・シンポジウム等発表

(筆頭著者での発表リストはこちら

[2018]

三上 大河, 溝上 陽子: 画像の種類が色域拡大効果に与える影響, 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第33回研究発表会, 論文集, 33-34. (2018 March, 千葉)

Takahashi Yoshika, Mizokami Yoko, Webster Michael A., Whitehead Lorne: Verification of colorfulness-adaptation effect under real illumination, The 8th Lux Pacifica, (2018 March, Tokyo) <poster>

Kiyasu Yuki, Mizokami, Yaguchi Hirohisa: Influence of diffuseness of lighting on the appearance of glossiness and roughness, The 8th Lux Pacifica, (2018 March, Tokyo) <poster>

舟木 智洋, 溝上 陽子: 照明と物体の熟知による色恒常性への影響, 日本色彩学会 色覚研究会 平成29年度研究発表会, 予稿集, 6-7. (2018 March, 東京)

溝上 陽子: 色覚異常者の色知覚特性と分光的シミュレーション, 日本色彩学会 色覚研究会 平成29年度研究発表会, 予稿集, 50-51. (2018 March, 東京) <招待講演>

園田 倖太, 溝上 陽子: 昼光と人工光源下における物体の色の見え, 日本色彩学会 色覚研究会 平成29年度研究発表会, 予稿集, 4-5. (2018 March, 東京)

溝上 陽子: 視覚や色の規格化の最新動向, 電子ディスプレイの人間工学シンポジウム2018, 講演集, 149-166. (2018 March, 東京) <招待講演>

濱田 一輝, 溝上 陽子, 矢口 博久: メラニンとヘモグロビンによる色変化方向における肌の色弁別, 日本視覚学会2018年冬季大会, Vision, 30, 55 (3p06). (2018 January, 東京) <poster>

野崎 航, 溝上 陽子, 矢口 博久: 照明の拡散性と周囲環境が物体の色の見えに与える影響, 日本視覚学会2018年冬季大会, Vision, 30, 42 (2p18). (2018 January, 東京) <poster>

Mizokami Yoko: Shitsukan perception influenced by the diffuseness of lighting Seminar on Color Vision & Shitsukan Perception, (2018 January, Chiba) <poster>

[2017]

益満 大志, 溝上 陽子: 画像の明度コントラストが彩度順応に与える影響, 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第32回研究発表会, 論文集, 29-30. (2017 December, 東京)

野崎 航, 溝上 陽子, 矢口 博久: 照明の色温度と拡散性が物体の色の見えに与える影響, 平成29年度 第39回照明学会東京支部大会 講演論文集, 18-19. (2017 December, 東京) <poster> *最優秀研究発表賞

三原 優輝, 溝上 陽子: ディスプレイを用いた色覚異常の強度測定, 日本色彩学会平成29年度研究会大会 6研究会合同研究発表会, 日本色彩学会誌, 41, Supplement 1-2. (2017 November, 名古屋)

溝上 陽子, 方 昱, 矢口 博久: 肌質感と色素斑の知覚の関係, 質感のつどい 第3回公開フォーラム, プログラム, 34. (2017 November, 大阪) <poster>

Otsuka Chisako, Mizokami Yoko, Kikuchi Kumiko, Yaguchi Hirohisa: Conspicuity of facial pigmentation influenced by its distribution, 13th Congress of the International AIC Colour Association, Proceedings, PS03-70. (2017 October, Jeju) <poster>

Hamada Kazuki, Mizokami Yoko, Kikuchi Kumiko, Yaguchi Hirohisa: Discrimination thresholds for skin image and uniform color stimulus, 13th Congress of the International AIC Colour Association, Proceedings, PS03-74. (2017 October, Jeju) <poster>

野崎 航, 溝上 陽子, 矢口 博久: 指向性・拡散性照明下における物体の色の見え評価, 魅力工学研究会 発足記念シンポジウム, (2017 September, 千葉) <poster>

喜安 勇貴, 溝上 陽子, 矢口 博久: 照明の拡散性の変化が質感知覚に与える影響, 魅力工学研究会 発足記念シンポジウム, (2017 September, 千葉) <poster>

Yoshizawa Nozomu, Mizokami Yoko, Sano Sano, Yoshida Naoto: Towards the new standard for museum lighting in Japan, The 1st International Museum Lighting Conference, Abstract book, 77. (2017 September, London)

野崎 航, 溝上 陽子, 矢口 博久: 指向性・拡散性照明下における物体の色の見え評価, 平成29年度照明学会第50回全国大会, 講演論文集, 06-11. (2017 September, 仙台) <poster>

喜安 勇貴, 溝上 陽子, 矢口 博久: 照明の拡散性の変化が質感知覚に与える影響, 平成29年度照明学会第50回全国大会, 講演論文集, 06-12. (2017 September, 仙台) <poster>

溝上 陽子, 木下 史青: 討論会:研究者と照明デザイナーが語る光のスペクトル 3)美術品を照らす次世代の光, 照明デザイン分科会及び視覚・色・光環境分科会主催シンポジウム「2017照明デザインのさらなる地平をめざして~研究者と照明デザイナーが語る光のスペクトル~」,平成29年度照明学会第50回全国大会, (2017 September, 仙台) <招待講演>

Kato Miharu, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Verification of the simulation of anomalous trichromats with multispectral images, The 24th Symposium of the International Colour Vision Society, Abstract book, 103. (2017 August, Erlangen) <poster> *Student Travel Award

Kiyasu Yuki,Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Influence of changes in diffusivity of lighting on appearance of object surface, The 24th Symposium of the International Colour Vision Society, Abstract book, 77. (2017 August, Erlangen) <poster> *Student Travel Award

Fang Yu, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Visual perception of pigmentation on facial skin-color distribution, The 13th Asia-Pacific Conference on Vision (APCV), i-Perception, 8, (2017 July, Tainan)

加藤 美晴, 溝上 陽子, 矢口 博久: 分光画像による色覚異常シミュレーションの正確性の検証, 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第31回研究発表会, 論文集, 23-26. (2017 June, 東京)

方 昱, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色素斑の知覚に濃度が与える影響, 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第31回研究発表会, 論文集, 19-20. (2017 June, 東京)

宍倉 正視, 竹下 友美, 後藤 史子, 溝上 陽子: 印刷物の可読性に対する背景色及び年齢・照度の影響, 日本色彩学会第48 回全国大会[東京]’17, 日本色彩学会誌, 41, Supplement 163-166. (2017 June, 東京)

鷹野 雅弘, 溝上 陽子: かすみに対する順応時間と彩度知覚の関係, 日本色彩学会第48 回全国大会[東京]’17, 日本色彩学会誌, 41, Supplement 23-24. (2017 June, 東京)

濱田 一輝, 溝上 陽子, 矢口 博久: 肌画像と単色刺激における肌色の弁別特性, 日本色彩学会第48 回全国大会[東京]’17, 日本色彩学会誌, 41, Supplement 49-50. (2017 June, 東京)

大塚 理子, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色素斑の大きさと数が目立ちに与える影響, 日本色彩学会第48 回全国大会[東京]’17, 日本色彩学会誌, 41, Supplement 50-51. (2017 June, 東京) *発表奨励賞受賞

菊地 久美子, 片桐 千華, 溝上 陽子, 矢口 博久: 顔面における肌色分布の評価法とその応用 -加齢変化, 季節変化-, 日本色彩学会第48 回全国大会[東京]’17, 日本色彩学会誌, 41, Supplement 44-47. (2017 June, 東京)

Mihara Yuki, Hamada Kazuki, Phuangsuwan Chanprapha, Ikeda Mitsuo, Mizokami Yoko: Change of color appearance of invariant psychophysical color by the chromatic adaptation to illumination, 日本色彩学会第48 回全国大会[東京]’17, 日本色彩学会誌, 41, Supplement 58-59. (2017 June, 東京)

Mizokami Yoko, Kiyasu Yuki, Yaguchi Hirohisa: Appearance of surface property influenced by the diffuseness of lighting, Vision Sciences Society 2017 Annual Meeting, Journal of Vision, 17, (2017 May, St. Pete Beach) <poster>

鷹野 雅弘, 溝上 陽子: かすみに対する順応時間と彩度知覚の関係, 日本色彩学会 色覚研究会 平成28年度研究発表会, 概要集, 2-3. (2017 March, 東京)

佐藤 蒼馬, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色覚異常者の色弁別特性における偏心度と視野サイズの関係, 日本色彩学会 色覚研究会 平成28年度研究発表会, 概要集, 4-7. (2017 March, 東京)

森山 敬亮, 堀内 隆彦, 溝上 陽子, 平井 経太: 光色の変化が覚醒度へ与える影響, 日本視覚学会2017年冬季大会, Vision, 29, 50 (3p18). (2017 January, 東京) <poster>

喜安 勇貴, 溝上 陽子, 矢口 博久: 照明の拡散度の変化が質感の見えに与える影響, 日本視覚学会2017年冬季大会, Vision, 29, 51 (3p20). (2017 January, 東京) <poster>

[2016]

大塚 理子, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色素斑の分布が目立ちに与える影響, 質感のつどい 第2回公開フォーラム, プログラム, 26. (2016 November, 千葉) <poster>

喜安 勇貴, 野崎 航, 溝上 陽子, 矢口 博久: 指向性照明と拡散性照明による物体の色と質感の見えの評価, 質感のつどい 第2回公開フォーラム, プログラム, 24. (2016 November, 千葉) <poster>

中島 由貴, 溝上 陽子: 観察サンプルの色相・明度・彩度が演色性評価に及ぼす影響, 日本色彩学会平成28年度研究会大会, 日本色彩学会誌, 40, Supplement 45-48. (2016 November, 寝屋川)

大塚 理子, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色素斑の分布と目立ちの関係, 日本色彩学会平成28年度研究会大会, 日本色彩学会誌, 40, Supplement 43-44. (2016 November, 寝屋川)

加藤 美晴, 溝上 陽子, 矢口 博久: 分光画像による色覚異常シミュレーションの検証, 日本色彩学会平成28年度研究会大会, 日本色彩学会誌, 40, Supplement 20-22. (2016 November, 寝屋川)

Nakajima Yuki, Mizokami Yoko, Fuchida Takayoshi: Influence of hue on the subjective evaluation of color samples under various light sources, Colour in Mind: From Perception to Art, Interdisciplinary Colour Conference, (2016 September, Tübingen, Germany) <poster>

Mizokami Yoko: Influence of Diffusibility of Illumination on the Appearance of Colour and Surface Properties, Colour in Mind: From Perception to Art, Interdisciplinary Colour Conference, (2016 September, Tübingen, Germany) <invited talk>

Nakajima Yuki, Mizokami Yoko, Fuchida Takayoshi: Influence of hue on the subjective evaluation of color samples under various light sources, Seeing Colors/ International Symposium on Color Vision, Program, 31-32. (2016 September, Regensburg) <poster>

Kikuchi Kumiko, Katagiri Chika, Yoshikawa Hironobu, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Correction method for skin reflectance obtained with different spectrophotometers and its application: long-term changes in Japanese women’s skin colour, 4th CIE Expert Symposium on Colour and Visual Appearance, CIE x043:2016, Proc. 417-426. (2016 September, Prague, Czech Republic) <Poster>

Mizokami Yoko, Nabae Yuki, Yaguchi Hirohisa: Influence of diffusibility of illumination on the impression of surface appearance, 39th European Conference on Visual Perception (ECVP), Perception, 45, (2016 August, Barcelona) <poster>

野崎 航, 溝上 陽子, 矢口 博久: 拡散性照明と指向性照明下における物体の色の見え評価, 日本視覚学会2016年夏季大会, Vision, 28, 123 (2p02). (2016 August, 新潟) <poster>

濱田 一輝, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色の三属性が自然画像の弁別と許容に与える影響 日本色彩学会第47回全国大会 [名古屋]’16, 日本色彩学会誌, 40, Supplement 52-55. (2016 June, 名古屋) *発表奨励賞受賞

三原 優輝, 溝上 陽子, 矢口 博久: 自然画像と単色刺激における色覚異常者の色弁別能, 日本色彩学会第47回全国大会 [名古屋]’16, 日本色彩学会誌, 40, Supplement 133-135. (2016 June, 名古屋) <poster>

Mizokami Yoko, Takahashi Yuki, Yaguchi Hirohisa: Stable colorfulness perception of scene through haze, Vision Sciences Society 2016 Annual Meeting, Journal of Vision, 16, 216. (2016 May, St. Pete Beach) <poster>http://jov.arvojournals.org/article.aspx?articleid=2550201&resultClick=1

濱田 一輝, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色の三属性が自然画像の弁別と許容に与える影響. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第27回研究発表会, 論文集, 31-34. (2016 March, 千葉)

小柳 優都, 矢口 博久, 溝上 陽子: LED光源下における自然物の色の見え. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第27回研究発表会, 論文集, 29-30. (2016 March, 千葉)

三原 優輝, 矢口 博久, 溝上 陽子: 自然画像と単色刺激における色覚異常者の色弁別能. 日本色彩学会 色覚研究会 平成27年度研究発表会, 概要集, 10-11. (2016 March, 東京)

高橋 有希, 溝上 陽子, 矢口 博久: かすみが彩度知覚に与える影響―自然画像と単色刺激の比較―. 日本視覚学会2016年冬季大会, Vision 28, 58 (52p02). (2016 January, 東京) <poster>

長瀨 太郎, 矢口 博久, 溝上 陽子: 人物画像の好ましい肌質感 ~素肌と化粧肌の比較~. 日本視覚学会2016年冬季大会, Vision 28, 49 (41p03). (2016 January, 東京) <poster>

光永 尚詩, 溝上 陽子, 矢口 博久: 両眼色知覚における統合メカニズム. 日本視覚学会2016年冬季大会, Vision 28, 52 (51p12). (2016 January, 東京) <poster>

加藤 輝実, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色覚異常者の弁別閾と色カテコ?リ境界の関係性. 日本視覚学会2016年冬季大会, Vision 28, 49 (41p02). (2016 January, 東京) <poster>

[2015]

菊地 久美子, 溝上 陽子, 矢口 博久: 顔の色素斑の定量化方法の確立と加齢変化. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第25回研究発表会, 論文集, 39-42. (2015 December, 東京)

桂 重仁, 溝上 陽子, 矢口 博久: 空間周波数特性が木材の見た目の本物らしさに与える影響. 京都大学生存圏研究所 第203回定例オープンセミナー, 論文集, 29-30. (2015 December, 京都)

溝上 陽子, 難波江 侑紀, 森山 敬亮, 矢口 博久: 照明の拡散性が物体表面の色と質感に及ぼす影響. 質感のつどい 第1回公開フォーラム, (2015 November, 東京) <poster>

菊地 久美子, 溝上 陽子, 矢口 博久: 肌質感に影響を及ぼす「色素沈着」?色素沈着と加齢変化?. 質感のつどい 第1回公開フォーラム, (2015 November, 東京) <poster>

菊地 久美子, 片桐 千華, 溝上 陽子, 矢口 博久: 頬部の色素沈着部位の定量および「目立ち」の知覚への影響. 日本色彩学会第46回全国大会, 日本色彩学会誌 39, Supplement 77-79. (2015 September, 米沢)

高橋 有希, 溝上 陽子, 矢口 博久: かすみによる彩度知覚の変化 ?かすみのシミュレーション画像による彩度マッチンク? -. 日本色彩学会第46回全国大会, 日本色彩学会誌 39, Supplement 52-54. (2015 September, 米沢)

森山 敬亮, 難波江 侑紀, 溝上 陽子, 矢口 博久: 照明の拡散性が物体の見えに及ぼす影響. 平成27年度照明学会第48回全国大会, 講演論文集 0624 (2015 August, 福井) <poster>

野崎 航, 矢口 博久, 溝上 陽子: 白色LED照明の新演色評価数の検討. 平成27年度照明学会第48回全国大会, 講演論文集 0621 (2015 August, 福井) <poster> *優秀ポスター発表者賞受賞

佐藤 蒼馬, 矢口 博久, 溝上 陽子: 偏心度と視野サイズが色覚異常者の色弁別特性に与える影響. 日本視覚学会2015年夏期大会, Vision 27, 124 (122p101). (2015 July, 東京) <poster>

若松 竜亀, 溝上 陽子, 矢口 博久: 物体の表面と形状が色恒常性に与える影響. 日本視覚学会2015年夏期大会, Vision 27, 119 (111p109). (2015 July, 東京) <poster>

Shishikura Masami, Kato Terumi, Mizokami Yoko, Taniguchi Shinichiro, Takeshita Tomomi, Goto Fumiko, Yaguchi Hirohisa: Color appearance of red printing ink with various spectral reflectances for color vision deficiency. The 23rd Symposium of the International Colour Vision Society, Abstract book, 108. (2013 July, Sendai) <poster>

Takahashi Yuki, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Colorfulness perception of natural images adjusting to haze. The 23rd Symposium of the International Colour Vision Society, Abstract book, 97. (2013 July, Sendai) <poster>

Tsukitani Ayako, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko, Nozaki Wataru, Fuchida Takayoshi, Hashimoto Kenjiro, Kobayashi Shinji, Kotani Tomoko, Yano Tadashi: An experimental study of colour rendering: comparison between subjective and calculated colour differences of test colour samples. 28th CIE Session, CIE 216:2015 (Proceedings of CIE 2015 ), 639-645. (2015 June-July, Manchester) <Presented Poster>

Kikuchi Kumiko, Masuda Yuji, Hirao Tetsuji, Sato Kiyoshi , Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Development of a facial imaging system and new quantitative evaluation method for pigmented spots. Midterm Meeting of the International Colour Association (AIC), Proceedings, 332-337. (2015 May, Tokyo)

Luo Junyan, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa, Takara Yohei, Ando Fuminori, Fujimori Takahiro, Noro Naoki: A system for analyzing color information with the multispectral image and its application. Midterm Meeting of the International Colour Association (AIC), Proceedings, 1258-1264. (2015 May, Tokyo) <poster>

Kato Terumi, Mizokami Yoko, Shishikura Masami, Taniguchi Shinichiro, Takeshita Tomomi , Goto Fumiko, Yaguchi Hirohisa: Color appearance of red printing ink for color vision deficiency. Midterm Meeting of the International Colour Association (AIC), Proceedings, 1031-1036. (2015 May, Tokyo) <poster>

Chang Chun-Kai, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: Image quality index for perceiving three-dimensionaleffect in mobile displays. Midterm Meeting of the International Colour Association (AIC), Proceedings, 696--701. (2015 May, Tokyo) <poster>

Kikuchi Kumiko, Masuda Yuji, Yamashita Toyonobu, Hirao Tetsuji, Sato Kiyoshi , Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Development of a new quantitative evaluation method for individual pigmented spots and its application to facial skin. 12th Biannual Conference of the Asian Societies of Cosmetic Scientists, Proceedings (2015 April, Cairns)

野崎 航, 矢口 博久, 溝上 陽子: 白色LED照明の新演色評価数の検討. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第23回研究発表会, 論文集, 21-24. (2015 March, 東京)

藤井 裕子, 矢口 博久, 溝上 陽子: 自然画像の弁別色差と許容色差の関係. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第23回研究発表会, 論文集, 25-28. (2015 March, 東京)

森山 敬亮, 溝上 陽子, 矢口 博久: 照明の拡散性が物体の見えに及ぼす影響. 日本色彩学会 色覚研究会 平成26年度研究発表会, 概要集, 15-16. (2015 March, 東京)

佐藤 蒼馬, 矢口 博久, 溝上 陽子: 偏心度と視野サイズが色覚異常者の弁別特性に与える影響. 日本色彩学会 色覚研究会 平成26年度研究発表会, 概要集, 3-4. (2015 March, 東京)

田中 英憲, 矢口 博久, 溝上 陽子: 照度変化時におけるモバイルディスプレイの色の見えの継時変化. 日本視覚学会2015年冬季大会, Vision 27, 49 (43p025). (2015 January, 東京) <poster>

光永 尚詩, 溝上 陽子, 矢口 博久: 各眼で色情報が異なる場合の両眼色知覚. 日本視覚学会2015年冬季大会, Vision 27, 50 (53p10). (2015 January, 東京) <poster>

寿松木 充, 矢口 博久, 溝上 陽子: 異常三色覚者の色弁別における画像の手がかり情報について. 日本視覚学会2015年冬季大会, Vision 27, 28 (21p02). (2015 January, 東京) <poster>

[2014]

若松 竜亀, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色票の光沢と形状が色恒常性に与える影響. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第22回研究発表会, 論文集, 29-30. (2014 December, 東京)

長瀨 太郎, 矢口 博久, 溝上 陽子, 小林 裕幸: 人物画像の好ましい肌質感 ~性別と画像特性の比較~. 画像関連学会 第1回 秋季合同大会, 日本写真学会誌 77, 342. (2014 November, 京都)

高橋 有希, 溝上 陽子, 矢口 博久: かすみによる彩度知覚の変化 - 彩度マッチングによる検証 -. 日本色彩学会第2回秋の大会[静岡]’14, 日本色彩学会誌 38, 434-435. (2014 November, 静岡)

田川 暖, 矢口 博久, 溝上 陽子: 異なる照度におけるLED光源下の色弁別. 日本色彩学会第2回秋の大会[静岡]’14, 日本色彩学会誌 38, 412-413. (2014 November, 静岡)

Mizokami Yoko, Oishi Saeko, Yaguchi Hirohisa: Color naming of deuteranomals largely influenced by luminance and size of light. AIC (the International Colour Association) 2014 interim meeting, Proceedings. (2014 October, Oaxaca)

長瀨 太郎, 矢口 博久, 溝上 陽子: 人物画像の好ましい肌質感 ~性別の違い~. コスメティクスと肌・顔研究会 平成26年度第1回研究発表会, 予稿集 77, 19-22. (2014 October, 東京)

黒澤 沙智, 矢口 博久, 溝上 陽子: 不快グレアとガラスの防眩性との関係. 平成26年度照明学会第47回全国大会, 講演論文集, 8-32. (2014 September, さいたま市) <poster>

Chang Chun-Kai, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: A computational design of multi--‐primary display for spectral color reproduction. The 2nd Asia Color Association Conference, Proc. (2014 September, Taipei)

Yaguchi Hirohisa, Shigeta Noriko, Mizokami Yoko: Perceptibility and Acceptability Evaluation for Color Difference in Image. The 14th International Meeting on Information Display (IMID 2014), Proc.324 (2014 August, Daegu) <invited talk>

Mizokami Yoko, Sakaibara Shun, Yaguchi Hirohisa: Colorfulness-adaptation influenced by spatial frequency components and scene recognition of natural images. 37th European Conference on Visual Perception (ECVP), Perception 43 Suupl., 89. (2014 August, Belgrade) <poster>

Tanaka Hidenori, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: Time course of color appearance change on mobile display under illuminance change. The 10th Asia-Pacific Conference on Vision (APCV), i-Perception 5, 323. (2014 July, Takamatsu) <poster>

Suzuki Mitsuru, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: Color discrimination of color vision defectives for monochromatic stimuli and natural image. The 10th Asia-Pacific Conference on Vision (APCV), i-Perception 5, 267. (2014 July, Takamatsu) <poster>

Mizokami Yoko, Akahori Asuka, Yaguchi Hirohisa: Influence of glossiness and shape of surface on color constancy. The 10th Asia-Pacific Conferenceon Vision (APCV), i-Perception 5, 219. (2014 July, Takamatsu)

Mitsunaga Takashi , Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Binocular color perception based on integration of unbalanced monocular color information. The 10th Asia-Pacific Conference on Vision (APCV), i-Perception 5, 270. (2014 July, Takamatsu) <poster>

長瀨 太郎, 矢口 博久, 溝上 陽子, 小林 裕幸: 人物画像の性別が好ましい肌の質感に与える影響. 2014年度(一社)日本写真学会年次大会, 日本写真学会誌 77, 128. (2014 May, 千葉)

高橋 有希, 溝上 陽子, 矢口 博久: かすみに対する順応時間が彩度知覚に与える影響. 日本色彩学会第45回全国大会, 日本色彩学会誌 38, 140-141. (2014 May, 福岡)

加藤 輝実, 矢口 博久, 溝上 陽子: CIE生理学色空間における色覚異常者の色弁別閾とカテゴリカル色知覚. 日本色彩学会第45回全国大会, 日本色彩学会誌 38, 138-139. (2014 May, 福岡)

Mizokami Yoko, Akahori Asuka, Yaguchi Hirohisa: Is color constancy influenced by the glossiness of color paper? Vision Sciences Society 2014 Annual Meeting, Journal of Vision 14, p. 797. (2014 May, St. Pete Beach) <poster>

Mizokami Yoko, Tagawa Dan, Yaguchi Hirohisa: Evaluation of LED lighting quality based on color discrimination assessed by 100-hue tests. CIE 2014 "Lighting Quality & Energy Efficiency", CIE x039:2014 (Proceedings of CIE 2014 "Lighting Quality & Energy Efficiency"), 206-212. (2014 April, Kuala Lumpur)

佐藤 愛美, 矢口 博久, 溝上 陽子: 視角サイズが色覚異常者の色弁別に及ぼす影響. 日本色彩学会 色覚研究会 平成25年度研究発表会, 論文集, 27-28. (2014 March, 東京)

溝上 陽子: 視環境に適応する鮮やかさの知覚メカニズム. 日本色彩学会 色覚研究会 平成25年度研究発表会, 論文集, 9-12. (2014 March, 東京) <invited talk>

桂 重仁, 溝上 陽子, 矢口 博久: ヒストグラムの尖度と歪度が木材画像の本物らしさに与える影響. 日本色彩学会画像色彩研究会2013年度研究発表会, 10-13. (2014 March, 東京)

寿松木 充, 矢口 博久, 溝上 陽子: 画像刺激と単色刺激における異常三色覚者の色弁別. 日本視覚学会2014年冬季大会, Vision 26, 44 (2p13). (2014 January, 東京) <poster>

Mendbayar Byambadorj, 矢口 博久, 溝上 陽子: 波長可変光源を用いたマクスウェル法による等色関数の測定. 日本視覚学会2014年冬季大会, Vision 26, 38 (2o04). (2014 January, 東京)

繁田 法子, 矢口 博久, 溝上 陽子: 画像の周波数変調と画像色差の許容範囲の関連性. 日本視覚学会2014年冬季大会, Vision 26, 37-38 (2o03). (2014 January, 東京)

大石 紗恵子, 矢口 博久, 溝上 陽子: 光源色における色覚異常者の色名応答特性. 日本視覚学会2014年冬季大会, Vision 26, 30 (1o10). (2014 January, 東京)

境原 瞬, 溝上 陽子, 矢口 博久: 自然画像の空間周波数特性と画像認識が彩度順応に与える影響. 日本視覚学会2014年冬季大会, Vision 26, 27-28 (1o03). (2014 January, 東京)

[2013]

Katsura Shigehito, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Perceived quality of wood images influenced by the ratio of skewness to kurtosis of image histogram. The 1st Asia Color Association Conference, Proc., 86-89. (2013 December, Thanyaburi Pathum Thani)

Tagawa Dan, Komatsubara Hitoshi, Kobayashi Shinji, Nasuno Nobuyuki, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Evaluation of color discrimination under LED lighting by two types of 100-Hue test. The 1st Asia Color Association Conference, Proc., 48-51. (2013 December, Thanyaburi Pathum Thani)

黒澤 沙智, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色刺激の視認性が不快グレアに及ぼす影響. 平成25年度 第37回照明学会東京支部大会, 講演論文集, 30. (2013 December, 東京) <poster>  *優秀研究発表賞

田川 暖, 矢口 博久, 溝上 陽子, 小松原 仁, 小林 信治, 那須野 信行: LED光源下における色弁別. 日本色彩学会第1回秋の大会[倉敷] ’13, 日本色彩学会誌 37, 580-581. (2013 November, 倉敷)

田中 英憲, 矢口 博久, 溝上 陽子: 照度変化時におけるモバイルディスプレイの彩度・色相の見えモデル. 日本色彩学会第1回秋の大会[倉敷] ’13, 日本色彩学会誌 37, 568-569. (2013 November, 倉敷)

光永 尚詩, 溝上 陽子, 矢口 博久: 各眼で異なる色情報に基づく両眼色知覚. Optics & Photonics Japan 2013, 講演予稿集CD, 12aC18. (2013 November, 奈良)

赤堀 明日香, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色票の鏡面反射が色恒常性に与える影響. Optics & Photonics Japan 2013, 講演予稿集CD, 12aC11. (2013 November, 奈良)

Tagawa Dan, Yaguchi Hirohisa and Mizokami Yoko: Color appearance under LED light sources evaluated by corresponding color. The 4th Asian symposium on printing technology 2013, Proc., 78-83. (2013 September, Ho Chi Minh City) <poster>

桂 重仁, 溝上 陽子, 矢口 博久: 輝度ヒストグラムの尖度と歪度の割合が木材画像の本物らしさに与える影響. Young Perceptionists' Seminar (YPS) 2013, Program, (S4-1). (2013 September, 日光)

Mizokami Yoko, Kagawa Yukari, Yaguchi Hirohisa: Relationship between categorical color perception and color discrimination in color defective observers. The 22nd Symposium of the International Colour Vision Society, Abstract book, 139. (2013 July, Winchester) <poster>

Yaguchi Hirohisa, Luo Junyan, Mizokami Yoko: Computerized simulation of color appearance for anomalous trichromats using the multispectral image. The 22nd Symposium of the International Colour Vision Society, Abstract book, 70. (2013 July, Winchester)

Yaguchi Hirohisa, Takahashi Yoshika, Mizokami Yoko: Categorical Colour Rendering Index based on the CIECAM02. 12th Congress of the International AIC Colour Association, Proceedings (Volume 4), 1441-1444. (2013 July, Newcastle Upon Tyne) <poster>

Mizokami Yoko, Iki Yukari, Yaguchi Hirohisa: Colorfulness adaptation to scenes through optical haze. 12th Congress of the International AIC Colour Association, Proceedings (Volume 2), 607-610. (2013 July, Newcastle Upon Tyne)

田川 暖, 矢口 博久, 溝上 陽子, 小松原 仁, 小林 信治, 那須野 信行: 対応色を用いたLED光源の演色性評価. 日本色彩学会第44回全国大会, 日本色彩学会誌 37, 264-265. (2013 May, 東京)  *発表奨励賞受賞

大石 紗恵子, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色覚異常者の色の見えにおけるベゾルド・ブリュッケ効果. 日本色彩学会第44回全国大会, 日本色彩学会誌 37, 266-267. (2013 May, 東京)

境原 瞬, 溝上 陽子, 矢口 博久: 自然画像における空間周波数と彩度順応の関係の検証. 日本色彩学会第44回全国大会, 日本色彩学会誌 37, 268-269. (2013 May, 東京)

Mizokami Yoko, Maruyama Haruka, Yaguchi Hirohisa: Effect of the apparent brightness of a space on lightness and saturation perception. Vision Sciences Society 2013 Annual Meeting, Journal of Vision 13, 1154. (2013 May, Naples) <poster> http://wwww.journalofvision.org/content/13/9/1154

溝上 陽子: 青色照明光の効果:防犯灯と鉄道設置灯. 2013日本色彩学会関東支部大会・公開シンポジウム「光の色の不思議を究める」, (2013 March, 東京)

羅 雋彦, 矢口 博久, 溝上 陽子: 分光画像を用いた異常3色覚のシミュレーション. 日本色彩学会 色覚研究会 平成24年度第2回研究発表会, 論文集, 3-6. (2013 March, 東京)

森本 拓馬, 溝上 陽子, 矢口 博久: 実空間と画像の色恒常性における環境の自然さの役割. 平成24年度日本色彩学会関西支部大会, 論文集, 26-27. (2013 March, 北九州)

吉田 直樹, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色情報と被写体の動きが動画の見えに与える影響. 日本視覚学会2013年冬季大会, Vision 25, 75 (73o07). (2013 January, 東京)

森本 拓馬, 溝上 陽子, 矢口 博久: 空間視条件のみが異なる場合の色恒常性の変化. 日本視覚学会2013年冬季大会, Vision 25, 75 (73o06). (2013 January, 東京)

丸山 明華, 溝上 陽子, 矢口 博久: 空間の明るさ感が物体の明度・彩度知覚に与える影響. 日本視覚学会2013年冬季大会, Vision 25, 74 (73o03). (2013 January, 東京)

有賀 涼, 矢口 博久, 溝上 陽子: 条件等色光の明るさ知覚と分光視感効率および明るさ感度の関係. 日本視覚学会2013年冬季大会, Vision 25, 80-81 (83p10). (2013 January, 東京) <poster>

[2012]

森本 拓馬, 溝上 陽子, 矢口 博久: 視角サイズをそろえた室内模型と模型画像における色恒常性の違い. 日本色彩学会 色覚研究会 平成24年度第1回研究発表会, 論文集, 21-22. (2012 November, 東京)

吉田 直樹, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色情報が動画の見えに与える影響. Optics & Photonics Japan 2012, 講演予稿集CD, 25aE22. (2012 October, 東京)

溝上 陽子: 調査報告・青色自殺防止灯の現状. 「青色照明光の心理的・生理的効果」公開研究会 (2012 October, 東京)

Kagawa Yukari, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: Categorical color perception in color defective observers -Effect of viewing condition and degree of defect-. AIC 2012 Interim Meeting, Taipei, AIC 2012 Interim Meeting of AIC Conference Proceedings, 558-561. (2012 September, Taipei) <poster>

Nishiura Mitsuko, Hano Hiroko, Tanaka Kazunori, Katsumata Takanori, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: Study of an acceptable color-difference formula for printed documents on white paper. AIC 2012 Interim Meeting, Taipei, AIC 2012 Interim Meeting of AIC Conference Proceedings, 366-369. (2012 September, Taipei) <poster>

Chang Chun-Kai, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: An augmented method of skin color on multi-primary display. AIC 2012 Interim Meeting, Taipei, AIC 2012 Interim Meeting of AIC Conference Proceedings, 370-373. (2012 September, Taipei) <poster>

Katsumata Takanori, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: Effect of image category on acceptability and perceptibility of color difference in natural images. AIC 2012 Interim Meeting, Taipei, AIC 2012 Interim Meeting of AIC Conference Proceedings, 334-337. (2012 September, Taipei) <poster>

Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko, Tobe Kazuki, Komatsubara Hitoshi, Kobayashi Shinji, Nasuno Nobuyuki: Testing of uniform colour space using corresponding colours under different illuminants. CIE 2012 "Lighting Quality & Energy Efficiency", CIE x037:2012 (Proceedings of CIE 2012 "Lighting Quality & Energy Efficiency"), 137. (2012 September, Hangzhou)

溝上 陽子, 矢口 博久, 戸部 和希, 小松原 仁, 小林 信治, 那須野 信行: 白色LED光源下における対応色と印象評価. 平成24年度照明学会第45回全国大会, 講演論文集, 9-27. (2012 September, 山口)

有賀 涼, 矢口 博久, 溝上 陽子: 条件等色光の明るさ知覚. 日本視覚学会2012年夏季大会, Vision 24, 130 (138o108).(2012 August, 米沢)

Mizokami Yoko: Colorfulness perception adapting to natural scenes. The 8th Asia-Pacific Conference on Vision (APCV), Symposium: Adaptation and aftereffects, i-Perception 3, 583. (2012 July, Incheon) <invited talk> http://i-perception.perceptionweb.com/journal/I/volume/3/article/if583

Oishi Saeko, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Categorical color perception of LED illuminant color for deuteranomal. The 8th Asia-Pacific Conference on Vision (APCV), i-Perception 3, 629. (2012 July, Incheon) <poster> http://i-perception.perceptionweb.com/journal/I/volume/3/article/if629

Sakaibara Shun, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Relationship between colorfulness adaptation and spatial frequency components in natural image. The 8th Asia-Pacific Conference on Vision (APCV), i-Perception 3, 628. (2012 July, Incheon) <poster> http://i-perception.perceptionweb.com/journal/I/volume/3/article/if628

大石 紗恵子, 矢口 博久, 溝上 陽子: LED光源色における色覚異常者のカテゴリカル色知覚. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第12回研究発表会, 論文集, 23-26. (2012 May, 東京)

Chang C.-K., Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: The effect of gamut expansion ratio on delicious-looking food under multi-primary circumstance. The International Conference, The Color Science Association of Japan in Kyoto, 2012, 日本色彩学会誌 36, 218-219. (2012 May, Kyoto)

香川 由佳里, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色覚異常者のカテゴリカル色知覚 -観察条件および色覚異常の強度による変化. 日本色彩学会第43回全国大会, 日本色彩学会誌 36, 136-137. (2012 May, 京都)

西浦 美都子, 矢口 博久, 溝上 陽子, 羽野 弘子, 田中 一徳: 印刷物における許容色差の研究. 日本色彩学会第43回全国大会, 日本色彩学会誌 36, 80-81. (2012 May, 京都)

丸山 明華, 溝上 陽子, 矢口 博久: 周囲環境の明度構成が物体の色知覚に与える影響. 日本色彩学会第43回全国大会, 日本色彩学会誌 36, 136-137. (2012 May, 京都) <poster>

繁田 法子, 矢口 博久, 溝上 陽子: 人物画像の特徴が画像色差の許容範囲に及ぼす影響. 日本色彩学会第43回全国大会, 日本色彩学会誌 36, 38-39. (2012 May, 京都)

溝上 陽子: 白色LED光源下における色の見え. 日本色彩学会第43回全国大会 照明新時代シンポジウム, 日本色彩学会誌 36, 10-11. (2012 May, 京都) <invited talk>

Mizokami Yoko, Tsukano Toshiki, Yaguchi Hirohisa: Effect of material perception on color constancy. Vision Sciences Society, Journal of Vision 12, 58.(2012 May, Naples) <poster> http://www.journalofvision.org/contentnt/12/9/58

Duncan Chad S., Roth Eric J., Mizokami Yoko, Crognale Michael, McDermott Kyle C., Crognale Michael A.: Contrast adaptation reveals the contributions from chromatic channels tuned to intermediate directions of color space in the chromatic visual evoked potential. Vision Sciences Society, Journal of Vision 12, 63.(2012 May, Naples) <poster> http://www.journalofvision.org/contentnt/12/9/63

溝上 陽子: 画像における色知覚. 日本化学会第92春季年会, Proc., 3C1-09. (2012 March, 横浜) <依頼講演>

高見澤 拓真, 溝上 陽子, 矢口 博久: 運動視差が画像の色恒常性に与える影響. 日本視覚学会2012年冬季大会, Vision 24, 25 (22p07). (2012 January, 東京) <poster>

勝俣 祐輝, 矢口 博久, 溝上 陽子: 動画における色覚の空間周波数特性. 日本視覚学会2012年冬季大会, Vision 24, 24 (22p06). (2012 January, 東京) <poster>

菅野 雅人, 矢口 博久, 溝上 陽子: 環境照度と画面輝度の組み合わせがコントラスト感度に与える影響. 日本視覚学会2012年冬季大会, Vision 24, 18 (11p10). (2012 January, 東京) <poster>

[2011]

溝上 陽子: 画像における色の恒常性と順応.日本基礎心理学会第30回大会 サテライトワークショップ「基礎心理学の応用領域への展開」 (2011 December, 千葉)

溝上 陽子: 視覚・色覚特性と電子ペーパーの見え.2011年度 第3回 日本画像学会技術研究会(通算112回) 電子ペーパー研究会 (2011 October, 横浜)

香川 由佳里, 矢口 博久, 溝上 陽子: 観察条件の違いによる色覚異常者のカテゴリカル色知覚.Young Perceptionists' Seminar (YPS) 2011, Program, 13 (S6-3) (2011 September, いすみ)

境原 瞬, 溝上 陽子, 矢口 博久: 画像内の物体認識と彩度順応の関係の検証.Young Perceptionists' Seminar (YPS) 2011, Program, 13 (S6-1) (2011 September, いすみ)

佐野 一賢, 喜多 靖, 溝上 陽子, 矢口 博久: 運転時の視認性が不快グレアに及ぼす影響.平成23年度照明学会第44回全国大会, 講演論文集, 114. (2011 September, 松山) <poster> *優秀ポスター発表者賞受賞

戸部 和希, 溝上 陽子, 矢口 博久, 小松原 仁, 小林 信治, 那須野 信行: 白色LED光源を用いた対応色の測定.平成23年度照明学会第44回全国大会, 講演論文集, 231. (2011 September, 松山) <poster>

森下 裕樹, 溝上 陽子, 矢口 博久: 自然環境における色分布の時間的変化と色覚特性の関係.日本視覚学会2011年夏季大会, Vision 23, 176 (172p115) (2011 August, 福岡) <poster>

桂 重仁, 溝上 陽子, 矢口 博久: 木材画像の質感とパワースペクトルの1/f特性の関係.日本視覚学会2011年夏季大会,Vision 23, 173 (172p175) (2011 August, 福岡) <poster>

太田 尚, 矢口 博久, 溝上 陽子: 異常三色覚の色の見えのシミュレーションの検証.日本視覚学会2011年夏季大会, Vision 23, 169-170 (162o161) (2011 August, 福岡)

Yaguchi Hirohisa, Kita Yasushi, Mizokami Yoko: Which Color Matching Function Can Predict Color Maches between Light Sources of Different Spectral Power Distributions? 27th Session of the CIE, Proc. 593-598. (2011 July, Sun City)

Mizokami Yoko, Kamesaki Chie, Yaguchi Hirohisa: Effect of spatial structure on colorfulness-adaptation in natural images. the 21st Symposium of the International Colour Vision Society, Abstract book, 53 (2011 July, Kongsberg)

Mizokami Yoko, Tajima Ayae, Yaguchi Hirohisa: Colour constancy in natural and unnatural images. Midterm Meeting of the International Colour Association (AIC), Conference Proceedings, 206-209 (2011 June, Zurich)

丸山 明華, 溝上 陽子, 矢口 博久: 実空間での周囲環境の明度が色知覚に与える影響.日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第8回研究発表会, 論文集, 37-40 (2011 June, 横浜)

吉田 直樹, 矢口 博久, 溝上 陽子: 動画の色が動きの見えに与える影響.日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 第8回研究発表会, 論文集, 27-28 (2011 June, 横浜)

勝俣 貴紀, 矢口 博久, 溝上 陽子: L*a*b*色空間における自然画像の色差の許容範囲.日本色彩学会第42回全国大会, 日本色彩学会誌, 35, Supplement, 8-9 (2011 May, 千葉)

香川 由佳里, 矢口 博久, 溝上 陽子: 観察条件の違いによる色覚異常者のカテゴリカル色知覚の変化.日本色彩学会第42回全国大会, 日本色彩学会誌, 35, Supplement, 6-7 (2011 May, 千葉)

Mizokami Yoko, Kamesaki Chie, Yaguchi Hirohisa: Colorfulness-adaptation influenced by recognition of images. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 11, 11, 385. (2011 May, Naples) <poster> http://www.journalofvision.org/content/11/11/385

亀崎 千絵, 溝上 陽子, 矢口 博久: 画像内の物体認識が彩度順応に与える影響. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 2010年度第3回研究発表会, 論文集, 25-26. (2011 March, 東京)

高見澤 拓真, 溝上 陽子, 矢口 博久: 単眼視による空間認識が画像の色恒常性に与える影響. 日本視覚学会2011年冬季大会, Vision, 23, 1, 94 (3p01). (2011 January, 東京) <poster>

松本 英, 溝上 陽子, 矢口 博久: 自然画像の輝度コントラストが色域効果に及ぼす影響. 日本視覚学会2011年冬季大会, Vision, 23, 1, 82-83 (2p07). (2011 January, 東京) <poster>

[2010]

秋山 裕貴, 戸部 和希, 矢口 博久, 溝上 陽子: 白色LEDの照明空間内での印象評価. 平成22年度 第34回照明学会東京支部大会, 講演論文集, 16. (2010 December, 東京)

有賀 涼, 佐野 一賢, 喜多 靖, 溝上 陽子, 矢口 博久: 視環境の照度レベルが不快グレアに及ぼす影響. 平成22年度 第34回照明学会東京支部大会, 講演論文集, 15. (2010 December, 東京)

溝上 陽子, 豊田 敏裕, 青島 明子, 鈴木 敬明, 栗木 一郎, 中内 茂樹, 篠森 敬三, 岡嶋 克典, 佐藤 美保, 堀田 喜裕: 片眼への眼内レンズ挿入が色知覚とコントラスト感度に及ぼす影響. Optics & Photonics Japan 2010, Extended Abstracts, 10aE4. (2010 November,東京)

溝上 陽子: 視環境と視覚・色覚メカニズムの適応性. 第3回センシングアーキテクトシンポジウム(ADIST2010), (2010 October, 名古屋) <招待講演>

香川 由佳里, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色覚異常者のカテゴリカル色知覚. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 2010年度第2回研究発表会, 論文集, 37-40. (2010 September, 東京)

戸部 和希, 矢口 博久, 溝上 陽子: LED照明下の色の見えと印象評価. 平成22年度照明学会第43回全国大会, 講演論文集, 187. (2010 September, 大阪) <poster>

佐野 一賢, 喜多 靖, 溝上 陽子, 矢口 博久: 光源の分光特性が不快グレアに及ぼす影響. 平成22年度照明学会第43回全国大会, 講演論文集, 176. (2010 September, 大阪) <poster>

青島 明子, 豊田 敏裕, 溝上 陽子, 鈴木 敬明, 栗木 一郎, 中内 茂樹, 篠森 敬三, 岡嶋 克典, 佐藤 美保, 堀田 喜裕: 片眼白内障術後の色知覚. 第46回日本眼光学学会総会, 44 (O-05). (2010 September, 横浜)

勝俣 祐輝, 矢口 博久, 溝上 陽子: 動画における視覚の時間周波数特性. 日本視覚学会2010年夏季大会, Vision, 22, 3, 195 (P8). (2010 August, 横浜) <poster>

徐 承一, 矢口 博久, 溝上 陽子: ヒストグラム分布が等しい自然画像における色弁別の画像依存性. 日本視覚学会2010年夏季大会, Vision, 22, 3, 190 (P9). (2010 August, 横浜) <poster>

Mizokami Yoko, Ito Nobuki, Yaguchi Hirohisa: Colorfulness-adaptation influenced by low-level and high-level factors in natural images. The Asia Pacific Conference on Vision (APCV), Vision, 22, Supplement, 88 (41.03). (2010 July, Taipei)

Tajima Ayae, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Color constancy in photographs and in cartoon images. The Asia Pacific Conference on Vision (APCV), Vision, 22, Supplement, 39 (22.07). (2010 July, Taipei) <poster>

Ogawa Kaori, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: Color discrimination on various test of color deficiency. The Asia Pacific Conference on Vision (APCV), Vision, 22, Supplement, 37 (22.03). (2010 July, Taipei) <poster>

溝上 陽子: 視環境の色分布と色覚メカニズム. 生理学研究所研究会 「視知覚の理解へ向けて -生理、心理物理、計算論による探求-」, (2010 June, 岡崎)

太田 尚, 矢口 博久, 溝上 陽子: 異常三色覚者の色の見えの再現方法に関する検証. 日本色彩学会第41回全国大会, 日本色彩学会誌, 34, Supplement, 96-97. (2010 May, 岐阜) <poster>

桂 重仁, 溝上 陽子, 矢口 博久 (2010). 木材の認識の手がかりとなる木目パターンの特性. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 2010年度第1回研究発表会, 論文集, 25-28. (2010 May, 岐阜)

Mizokami Yoko, Webster Michael A.: Are Gaussian spectra a viable perceptual assumption in color appearance? Vision Sciences Society, Journal of Vision, 10, 7, 399. (2010 May, Naples) <poster> http://www.journalofvision.org/content/10/7/399

溝上 陽子: 視覚特性と電子ペーパーの見え. 日本化学会第90春季年会, Proc., 1A5-14. (2010 March, 東大阪) <依頼講演>

佐々木 彩奈, 矢口 博久, 溝上 陽子: 光源の波長の帯域幅が色名の判断に与える影響. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 2009年度第4回研究発表会, 論文集, 20-21. (2010 March, 千葉)

伊東 将希, 溝上 陽子, 矢口 博久: 画像の自然さが彩度順応に与える影響. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 2009年度第4回研究発表会, 論文集., 14-15. (2010 March, 千葉)

下釜 央, 溝上 陽子, 矢口 博久: 空間認識条件が写真内写真における形の恒常性に与える影響 日本視覚学会2010年冬季大会, Vision, 22, 1, (1p18). (2010 January, 東京) <poster>

道佛 竜也, 矢口 博久, 溝上 陽子: 視覚的注意が色認識に与える影響と色モードの違い 日本視覚学会2010年冬季大会, Vision, 22, 1, (1p03). (2010 January, 東京) <poster>

Mizokami Yoko: Color Perception in Natural Images and Environment. The Annual Conference of the Color Group of Thailand, 27-31. (2010 Jan, Bangkok) <invited talk>

[2009]

佐野 一賢, 喜多 靖, 溝上 陽子, 矢口 博久: 知覚する光源の色が及ぼす不快グレアへの影響. 日本色彩学会 視覚情報基礎研究会 2009年度第2回研究発表会, 論文集, 45-48. (2009 Dec, 東京)

溝上 陽子, 豊田 敏裕, 青島 明子, 鈴木 敬明, 栗木 一郎, 中内 茂樹, 篠森 敬三, 岡嶋 克典, 堀田 喜裕: 片眼白内障手術患者の色知覚における両眼情報の統合. 第51回日本産業・労働・交通眼科学会, 予稿集, 22. (2009 November, 宇都宮)

下釜 央, 溝上 陽子, 矢口 博久: 空間の認識が写真内写真の形の恒常性に与える影響. Optics & Photonics Japan 2009, Extended Abstracts, 26aG7. (2009 November, 新潟)

豊田 敏裕, 溝上 陽子, 青島 明子, 鈴木 敬明, 栗木 一郎, 中内 茂樹, 篠森 敬三, 岡嶋 克典, 堀田 喜裕: 片眼への眼内レンズ挿入が無彩色の見えに及ぼす影響. Optics & Photonics Japan 2009, Extended Abstracts, 26aG5. (2009 November, 新潟)

道佛 竜也, 矢口 博久, 溝上 陽子: 視覚的注意がカテゴリカル色知覚に与える影響. カラーフォーラムJAPAN2009, Proc., 45-48. (2009 November, 東京)

Mizokami Yoko, Hashimoto Atsushi, Yaguchi Hirohisa: Colourfulness perception influenced by adaptation to the saturation of natural images. The 11th Congress of the International Colour Association, CD. (2009 Sep-Oct, Sydney) <poster>

Kita Yasushi, Nagase Tatsuya, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Discrepancies between colour appearance and measured chromaticity coordinates of high intensity discharge lamp and white LED. The 11th Congress of the International Colour Association, CD. (2009 Sep-Oct, Sydney)

田島 彩衣, 溝上 陽子, 矢口 博久: 写真と絵画風画像に働く色恒常性. 平成21年度照明学会第42回全国大会, 149. (2009 August, 札幌)

徐 承一, 矢口 博久, 溝上 陽子: 自然画像における色弁別の画像依存性とヒストグラム分布. 日本視覚学会2009年夏季大会, Vision, 21, 3, 190 (P11). (2009 July, 京都)

松本 英, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色域効果における刺激の複雑さの影響. 日本視覚学会2009年夏季大会, Vision, 21, 3, 189 (P10). (2009 July, 京都)

小川 香里, 矢口 博久, 溝上 陽子: 二型色覚者の色弁別特性. 日本色彩学会第40回全国大会, 日本色彩学会誌, 33, Supplement, 2-3. (2009 May, 横浜)  *発表奨励賞受賞

O’Neil Sean F., McDermott Kyle C., Mizokami Yoko, Werner John S., Crognale Michael A., Webster Michael A.: Individual differences in the Abney Effect. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 9, 8, 320a. (2009 May, Naples) <poster> http://journalofvision.org/9/8/320

Duncan Chad, Roth Eric, Mizokami Yoko, Crognale Michael: Contrast adaptation reveals higher-order color processing in the visual evoked potential. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 9, 8, 312a. (2009 May, Naples) <poster> http://journalofvision.org/9/8/312/

Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Effect of chromatic surround variance on color appearance in a real environment. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 9, 8, 326a. (2009 May, Naples) <poster> http://journalofvision.org/9/8/326/

橋本 篤, 溝上 陽子, 矢口 博久: 彩度の順応環境の変化による自然画像の見えの違い. 日本色彩学会画像色彩研究会2008年度研究発表会, 17-20. (2009 February, 千葉)

永瀬 達也, 溝上 陽子, 矢口 博久, 喜多 靖: HID と白色LED における光色の見えと測色値に関する研究. 日本視覚学会2009年冬季大会, Vision, 21, 1, 74 (2p13). (2009 January, 東京) <poster>

朴 慶烈, 溝上 陽子, 矢口 博久: 簡易なコントラスト感度測定プロセスの開発. 日本視覚学会2009年冬季大会, Vision, 21, 1, 74 (2p12). (2009 January, 東京) <poster>

永峯 翔, 菅 幹生, 溝上 陽子, 矢口 博久: コントラスト感度を考慮した薄明視における見えのシミュレーション. 日本視覚学会2009年冬季大会, Vision, 21, 1, 74 (2p11). (2009 January, 東京) <poster>

橋本 篤, 溝上 陽子, 矢口 博久: 彩度の順応による自然画像の見えの変化. 日本視覚学会2009年冬季大会, Vision, 21, 1, 67 (4o2). (2009 January, 東京)

石塚 春香, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色覚正常者と色覚異常者の見えを考慮した色変換方法の提案と検証. 日本視覚学会2009年冬季大会, Vision, 21, 1, 67 (4o1). (2009 January, 東京)

[2008]

溝上 陽子, 矢口 博久: 室内環境の彩度分布が色知覚に与える影響. カラーフォーラムJAPAN2008, Proc., 135-138. (2008 November, 東京)

西川 眞介, 矢口 博久, 溝上 陽子, 菅 幹生, 吉川 拓伸, 菊地 久美子: 顔の明るさ評価に関する色みの影響. カラーフォーラムJAPAN2008, Proc., 127-130. (2008 November, 東京)

内堀 寛基, 道佛 竜也, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色弁別の時間周波数特性における視覚的注意の影響. カラーフォーラムJAPAN2008, Proc., 35-38. (2008 November, 東京)

下釜 央, 矢口 博久,溝上 陽子: 写真における形の恒常性と空間認識の関係, 日本視覚学会2008年夏季大会, Vision, 20, 3, 167 (O13) (2008 August, 東京)

Dofutsu Tatsuya, Uchibori Hiroki,Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: Effects of visual attention on colour recognition in peripheral vision. The Asia Pacific Conference on Vision (APCV), (2008 July, Brisbane) <poster>

Katsura Shigehito, Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Effects of histogram configuration on the perceived quality of wood images. The Asia Pacific Conference on Vision (APCV), (2008 July, Brisbane) <poster>

桂 重仁, 溝江 静, 溝上 陽子, 矢口 博久: 自然素材画像のヒストグラムの形状が本物らしさに与える影響. 日本色彩学会第39回全国大会, 日本色彩学会誌, 32, Supplement, 6-7. (2008 May, 福岡)

Mizokami Yoko, Tanaka Chihiro, Yaguchi Hirohisa: Color contrast effect under natural and unnatural viewing conditions. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 8, 6, 564a. (2008 May, Naples) <poster> http://journalofvision.org/8/6/564

吉田 淳, 矢口 博久, 溝上 陽子: 自然画像のオブジェクト変調に対する色弁別. 2008年春季 第55回応用物理学関係連合講演会, 1064 (29a-ZV-8). (2008 March, 船橋)

中嶋 敬信, 矢口 博久, 溝上 陽子, 大橋 俊夫, 小俣 貴宣, 十河 詠子: 動画・静止画の鮮鋭度知覚. 2008年春季 第55回応用物理学関係連合講演会, 1063 (29a-ZV-6). (2008 March, 船橋)

溝上 陽子: 自然な環境に適応する視覚・色覚メカニズム. 第41回知覚コロキウム, (2008 March, 千葉) <招待講演!>

桂 重仁, 溝江 静, 溝上 陽子, 矢口 博久: 自然天然素材のヒストグラムの形状が本物らしさに与える影響. 日本色彩学会画像色彩研究会2007年度研究発表会, 5-8. (2008 March, 佐倉)

溝上 陽子: Color perception tied to natural environment. 色覚基礎研究会(第1回), (2008 January, 東京)
講演要旨 Vision, 20, 2, 89-92, 2008

中嶋 敬信, 矢口 博久, 溝上 陽子, 大橋 俊夫, 小俣 貴宣, 十河 詠子: 時空間フィルタを用いた動き鮮鋭化の評価. 日本視覚学会2008年冬季大会, Vision, 20, 1, 54 (3o2). (2008 January, 東京)

[2007]

吉田 淳, 矢口 博久, 溝上 陽子: 自然画像の色弁別におけるオブジェクトの影響. カラーフォーラムJAPAN2007, Proc., 157-160. (2007 November, 東京)

小澤 正基, 矢口 博久, 溝上 陽子, 石塚 春香, 今村 ゆき子: 色覚異常の色の見えを考慮した画像処理に関する研究. カラーフォーラムJAPAN2007, Proc., 65-68. (2007 November, 東京) <poster>

西川 眞介, 矢口 博久, 溝上 陽子, 吉川 拓伸, 菊地 久美子: 顔の明るさ評価に関する色みの影響. カラーフォーラムJAPAN2007, Proc., 37-40. (2007 November, 東京) <poster>

大山 照一, 永瀬 達也, 溝上 陽子, 矢口 博久, 森山 巌與: 色の見えを重視した光源の演色性評価に向けて. カラーフォーラムJAPAN2007, Proc., 21-24. (2007 November, 東京)

Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Color appearance influenced by naturalness of a scene. European Conference on Visual Perception, Perception, 36, ECVP Abstract Supplement, 173. (2007 August, Arezzo)

溝上 陽子, 矢口 博久: 視空間のナチュラルネスが色の恒常性に与える影響. 平成19年度照明学会第40回全国大会, 141. (2007 August, 福岡)

永峯 翔, 矢口 博久, 菅 幹生, 溝上 陽子: コントラストを考慮した薄明視の見えのシミュレーション. 日本視覚学会2007年夏季大会, Vision, 19, 3, 171 (1o14). (2007 July, 豊橋)

大山 照一, 永瀬 達也, 溝上 陽子, 矢口 博久, 森山 巌與: 色の見えを考慮した光源の演色性評価方法の提案. 日本視覚学会2007年夏季大会, Vision, 19, 3, 170 (1o11). (2007 July, 豊橋)

石塚 春香, 小澤 正基, 今村 ゆき子, 矢口 博久, 溝上 陽子: カラーユニバーサルデザインのための色変換方法に関する研究. 日本視覚学会2007年夏季大会, Vision, 19, 3, 169 (1o9). (2007 July, 豊橋)

Yoshikawa Hironobu, Kikuchi Kumiko, Kim Junyeon, Nishikawa Shinsuke, Yaguchi Hirohisa, Mizokami Yoko: Effect of the chromatic components on the whiteness evaluation of skin. 2007 Midterm Meeting of AIC, 203-206. (2007 July, Hangzhou)

Yaguchi Hirohisa, Takahashi Ryo, Mizokami Yoko: A probability summation model for temporal characteristics of color discrimination threshold. 2007 Midterm Meeting of AIC, 98-101. (2007 July, Hangzhou)

Mizokami Yoko, Yaguchi Hirohisa: Effects of natural and unnatural spatial structure on color constancy. 2007 Midterm Meeting of AIC, 94-97. (2007 July, Hangzhou)

Yaguchi Hirohisa, Morino Daisuke, Ohyama Shoichi, Nagase Tatsuya, Mizokami Yoko, Moriyama Takayoshi: Relation between elementary color scaling and the perceptive attributes specified with CIECAM02. 26th Session of CIE, 1, 2, D1-6 - D1-9. (2007 July, Beijing)

永瀬 達也, 森野 大作, 大山 照一, 矢口 博久, 溝上 陽子: エレメンタル色知覚とカテゴリカルカラーの関係. 日本色彩学会第38回全国大会, 日本色彩学会誌, 31, Supplement, 4-5. (2007 May, 東京)

内堀 寛基, 押田 裕樹, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色弁別における視覚的注意の効果. 日本色彩学会第38回全国大会, 日本色彩学会誌, 31, Supplement, 2-3. (2007 May, 東京)

押田 裕樹, 矢口 博久, 溝上 陽子: 視覚的注意の効果による色弁別閾値変化の測定. 日本視覚学会 2007年冬季大会, Vision, 19, 1, 80 (3p13). (2007 January-February, 東京) <poster>

潮 裕二, 矢口 博久, 溝上 陽子: 照度レベルと光源色の違いによる色の見えの質的評価. 日本視覚学会 2007年冬季大会, Vision, 19, 1, 79 (3p11). (2007 January-February, 東京) <poster>

森野 大作, 矢口 博久, 溝上 陽子: CIECAM02からNCS表色値を推定するモデルの構築. 日本視覚学会 2007年冬季大会, Vision, 19, 1, 78 (3p9). (2007 January-February, 東京) <poster>

田村 明洋, 仲谷 文雄, 矢口 博久, 溝上 陽子: オフィスプリンタに最適な色再現モードの構築. 日本視覚学会 2007年冬季大会, Vision, 19, 1, 67 (2p5). (2007 January-February, 東京) <poster>

佐藤 拓, 矢口 博久, 溝上 陽子: 人間の視覚特性を考慮した画像表示デバイスの評価. 日本視覚学会 2007年冬季大会, Vision, 19, 1, 66-67 (2p4). (2007 January-February, 東京) <poster>

太田 匡祐, 矢口 博久, 溝上 陽子: 人間の視覚特性に基づいた自然画像の見えモデルの評価. 日本視覚学会 2007年冬季大会, Vision, 19, 1, 66 (2p3). (2007 January-February, 東京) <poster>

田代 真也, 矢口 博久, 溝上 陽子: 動画間及び動画・静止画間の鮮鋭度知覚. 日本視覚学会 2007年冬季大会, Vision, 19, 1, 64 (2o11). (2007 January-February, 東京)

金 ジュウン, 矢口 博久, 溝上 陽子: 自然画像の特性を考慮した色差評価の検討. 日本視覚学会 2007年冬季大会, Vision, 20, 1, 62 (2o6). (2007 January-February, 東京)

高橋 遼, 矢口 博久, 溝上 陽子: 色弁別における時間周波数特性のモデル化. 日本視覚学会 2007年冬季大会, Vision, 19, 1, 62 (2o5). (2007 January-February, 東京) 講演要旨 Vision, 19, 3, 147-150, 2007

[2006]

森野 大作, 大山 照一, 矢口 博久, 溝上 陽子, 森山 巌與: CIECAM02 からエレメンタル色知覚値を推定するモデルの構築. カラーフォーラムJAPAN2006, Proc., 77-80. (2006 November, 東京)

吉川 拓伸, 菊地 久美子, 西川 眞介, 金 珠年, 矢口 博久, 溝上 陽子: 肌の明るさ評価への色みの影響 ~彩度の影響と均一なパッチでの評価~. カラーフォーラムJAPAN2006, Proc., 27-30. (2006 November, 東京) <poster>

金 珠年, 西川 眞介, 矢口 博久, 溝上 陽子, 吉川 拓伸, 菊地 久美子: 顔の肌色の明るさ知覚へのコントラストの影響. カラーフォーラムJAPAN2006, Proc., 23-26. (2006 November, 東京) <poster>

田代 真也, 溝上 陽子, 矢口 博久: 動画と静止画により異なる鮮鋭度知覚. Optics & Photonics Japan 2006 Extended Abstracts, 170-171 (8pF13). (2006 November, 東京)

高橋 遼, 矢口 博久, 溝上 陽子: 錐体の色弁別における時間周波数特性のモデル化. Optics & Photonics Japan 2006 Extended Abstracts, 146-147 (8pF1). (2006 November, 東京)

押田 裕樹, 矢口 博久, 溝上 陽子: 周辺視野での色弁別能力に対する視覚的注意の効果測定. Optics & Photonics Japan 2006 Extended Abstracts, 90-91 (8aF5). (2006 November, 東京)

Mizokami Yoko, Werner John S., Crognale Michael A., Webster Michael A.: A functional account of nonlinearities in color appearance. The Fourth Asian Conference on Vision (ACV2006), Vision, 18, Supplement, 130. (2006 August, Matsue) <poster>

溝上 陽子, ウェブスター シャナーズ M. , ウェブスター マイケル A.: 異なる自然環境に共通する色分布の季節変化. 日本色彩学会第37回全国大会, 日本色彩学会誌, 30, Supplement, 170-171. (2006 May, 京都)

Yasuda Maiko, Mizokami Yoko, Watson Tamara L., Webster Shernaaz M., Webster Michael A.: An inversion effect in face adaptation? Vision Sciences Society, Journal of Vision, 6, 6, 879a. (2006 May, Sarasota) <poster> http://journalofvision.org/6/6/879

Webster Michael A., Mizokami Yoko, Werner John S., Crognale Michael A.: Nonlinearities in color appearance? compensating for the eye's spectral sensitivity. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 6, 6, 415a. (2006 May, Sarasota) http://journalofvision.org//6/6/415

Mizokami Yoko, Webster Shernaaz M., Webster Michael A.: Characteristic variations in the color statistics of natural scenes. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 6, 6, 228a. (2006 May, Sarasota) <poster> http://journalofvision.org/6/6/228

[2005]

Yasuda Maiko, Mizokami Yoko, Webster Shernaaz M., Webster Michael A.: Category boundaries and visual sensitivity in face perception. Fall Vision Meeting Tucson, Journal of Vision, 5, 12, 95a. (2005 October, Tucson) <poster> http://journalofvision.org/5/12/95

Mizokami Yoko, Crognale Michael A.: Color contrast adaptation on visual evoked potentials. Fall Vision Meeting Tucson, Journal of Vision, 5, 12, 76a. (2005 October, Tucson) <poster> http://journalofvision.org/5/12/76

Webster Michael A., Mizokami Yoko, Werner John S., Crognale Michael A.: Hue constancy across changes in spectral purity and a functional theory of the Abney Effect. Fall Vision Meeting Tucson, Journal of Vision, 5, 12, 36a. (2005 October, Tucson) http://journalofvision.org/5/12/36

Mizokami Yoko, Crognale Michael A., Ahumada Albert J.: Detection model predictions for aircraft targets on natural backgrounds. European Conference on Visual Perception, Perception, 34 supplement, 141. (2005 August, A Coruna) <poster>

Mizokami Yoko, Crognale Michael A.: Detection of dual flashing lights. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 5, 8, 766a. (2005 May, Sarasota) <poster> http://journalofvision.org/5/8/766

[2004]

Bilson Aaron C., Mizokami Yoko, Webster Michael A.: Neural adjustments to temporal blur. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 4. 8, 489a. (2004 May, Sarasota) <poster> http://journalofvision.org/4/8/489

Mizokami Yoko, Crognale Michael A.: Sparse coding for aerial images. Fall Vision Meeting Rochester Journal of Vision, 4, 11, 69a. (2004 October, Sarasota) <poster> http://www.journalofvision.com/4/11/69

[2003]

Mizokami Yoko, Shinoda Hiroyuki, Ikeda Mitsuo: Color constancy in a photograph perceived as 3D space. Workshop on the Perception of Object Color and Material Properties in Complex Scenes, (2003 October, New York) <poster>

Mizokami Yoko, Werner John S., Crognale Michael A., Webster Michael A.: Constant hue loci across spectral bandwidth. Fall Vision Meeting Journal of Vision, 3, 12, 61a. (2003 October, Tucson) <poster> http://journalofvision.org/3/12/61

Mizokami Yoko, Werner John S., Crognale Michael A., Webster Michael A.: Unique hue and spectral bandwidth. AIC 2003 Bangkok, Proc., 73-77. (2003 August, Bangkok)

Mizokami Yoko, Paras Carrie, Webster Michael A.: Chromatic- and contrast-selectivity in color contrast adaptation. 17th Biennial Symposium of the International Color Vision Society, Visual Neuroscience, 21, 3, 359-363. (2003 July, Seattle) <poster>

Mizokami Yoko, Webster Shernaaz M., Webster Michael A.: Seasonal variations in the color statistics of natural images. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 3, 9, 444a. (2003 May, Sarasota) <poster> http://journalofvision.org/3/9/444

Kaping Daniel, Mizokami Yoko, Webster Michael A. : Adapting to a new visual environment: A field study of face perception. Vision Sciences Society, Journal of Vision, 3, 9, 296a. (2003 May, Sarasota) <poster> http://journalofvision.org/3/9/296

[2002]

Mizokami Yoko, Werner John S., Crognale Michael A., Webster Michael A. : Color appearance and spectral bandwidth. Fall Vision Meeting, Journal of Vision, 2, 10, 33a. (2002 October, San Francisco) <poster> http://journalofvision.org/2/10/33

大塩 なおみ, 溝上 陽子, 篠田 博之, 池田 光男: 物体から照明光への色の移行. 日本色彩学会第33回全国大会, 日本色彩学会誌, 26, Supplement, 2-3. (2002 May, 伊丹)

[1997-2001]

Mizokami Yoko, Shinoda Hiroyuki, Ikeda Mitsuo: Degree of color constancy in a photograph perceived as 3D space. International Colour Association, Proceedings-SPIE the International Society for Optical Engineering, 4421, 583-586. (2001 June, Rochester)

Mizokami Yoko, Ikeda Mitsuo, Shinoda Hiroyuki: Dimension-Up from 2 to 3 in a photograph to yield color constancy for the environment. AIC Meeting Proc., 80-83. (2000 November, Seoul)

溝上 陽子, 池田 光男, 篠田 博之: 写真に対する3次元空間認識が色の恒常性に与える影響. Optics Japan '00, 285-286. (2000 October, 北見) <poster>

芦澤 昌子, 溝上 陽子, 池田 光男, 篠田 博之: 衣服色の光源色演出に必要な局所照明照度. 日本色彩学会第31回全国大会, 日本色彩学会誌, 24, Supplement, 30-31. (2000 May, 大阪)

溝上 陽子, 中根 沙知, 池田 光男, 篠田 博之: 照明光の色によって変化する認識視空間の色特性. 日本色彩学会第31回全国大会, 日本色彩学会誌, 24, Supplement, 28-29. (2000 May, 大阪)

溝上 陽子, 池田 光男, 篠田 博之: 初期視覚情報による照明認識視空間の色のコントロール. Optics Japan '99, 295-296. (1999 November, 大阪) <poster>

溝上 陽子, 池田 光男, 篠田 博之: 照明認識視空間の色に影響される物体の色の見え. 平成11年度照明学会第32回全国大会, 192. (1999 July, 高松)

Mizokami Yoko, Ikeda Mitsuo, Shinoda Hiroyuki: Color appearance not explained by x and y but by the recognized visual space of illumination, RVSI. AIC Midterm Meeting in Warsaw, Proc, 69-74. (1999 June, Warsaw)

溝上 陽子, 池田 光男, 篠田 博之: 照明認識視空間の概念に基づく見えの明度. 平成10年度照明学会第31回全国大会, 227. (1998 July, 札幌)

溝上 陽子, 池田 光男, 篠田 博之: 色物体による照明認識視空間のサイズの増大と見えの明度. 日本色彩学会第28回全国大会, 日本色彩学会誌, 21, Supplement, 94-95. (1997 September, 相模原)

Mizokami Yoko, Ikeda Mitsuo, Shinoda Hiroyuki: Lightness Judgment in relation to the size of the Recognized Visual Space of Illumination Controlled by Lightness and Color Saturation of Objects. AIC(International Colour Association) Color 97 Kyoto, I, 2, 167-170. (1997 May, Kyoto)

溝上 陽子, 池田 光男, 篠田 博之: 照明認識視空間のサイズと物体表面の明るさ判定. 平成9年度照明学会第30回全国大会, 209. (1997 April, 習志野)

溝上 陽子: 照明認識視空間のサイズと物体表面の明度判定. 視覚応用研究会第12回研究会, (1997 March, 大阪)