2017年

  1. 佐藤 蒼馬, 溝上 陽子, 矢口 博久: 色覚異常者の色弁別特性における偏心度と視野サイズの関係, 日本色彩学会 色覚研究会 平成28年度研究発表会, 概要集, 4-7. (2017 March, 東京)
  2. 森山 敬亮, 堀内 隆彦, 溝上 陽子, 平井 経太: 光色の変化が覚醒度へ与える影響, 日本視覚学会2017年冬季大会, Vision, 29, 50 (3p18). (2017 January, 東京)
  3. 喜安 勇貴, 溝上 陽子, 矢口 博久: 照明の拡散度の変化が質感の見えに与える影響, 日本視覚学会2017年冬季大会, Vision, 29, 51 (3p20). (2017 January, 東京)
  4. 鷹野雅弘, 溝上陽子, かすみに対する順応時間と彩度知覚の関係, 日本色彩学会 色覚研究会 平成28年度研究発表会, 概要集, 2-3, 2017 March, 東京

戻る