研究紹介

研究分野1 色覚異常

研究分野2 comming soon

研究分野3 comming soon

研究分野4 comming soon


研究分野1

色覚


あなたはこの左右の絵の違いがわかりますか?

わからない人は色覚異常かもしれません


色覚異常とは,錐体の欠損により弁別が困難な色の組み合わせを持つ性質のことです.例えば,赤と緑,黄色と青の弁別が難しいといった見え方になります.色覚異常は日本人男性のうち約5%が持っているといわれているため,この性質を正確に調べることは重要であると考えられます. 色覚異常の研究の一例として本研究室では,分光画像を用いた色覚異常のシミュレーションについて調査を行っています.分光情報を用いることで色覚特性をより正確に分析することができると考え,分光情報を用いてシミュレーションを行い,実際に色覚異常者の見えと対応しているのかを調べています. このように色覚異常者の色の見え方を正確に調べることで,カラーユニバーサルデザインの実現を目指します.


色覚異常のシミュレーション画像